HOME

WEDDING
ウェディング予約

CONTACT
お問合せ
最新情報はこちら
BLOG
ブログ
TEL
045-633-7799

お知らせ

  • カテゴリー:お知らせ, ブログ

    7~9月*月曜到着の宅急便 お休みのご案内

    NATURAL FLOWERSでは、毎年鮮度維持のため、
    夏の月曜日到着の宅配便をお休みさせていただいております。

    何卒ご了承の程、よろしくお願いいたします。

    【月曜日到着*お休み期間】
    ◆7月3日(月)~9月18日(月・祝)

    ※ヤマト運輸様による、宅配便業務はお休みとさせていただきます。
    ※上記期間の月曜午前着の【直接配達】も、同様にお休みさせていただきます。

    その他のお届けに関しましても、夏場は持ちの良いお花にてお作りさせていただきます。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  • カテゴリー:お知らせ, ブログ

    恋するフラワースタンド™・恋する楽屋花アレンジのご案内

    この度、【個人様・団体様向け】イベントページが完成いたしました。

    もっともっと。大好きなあの人に、恋をしよう♡
    をテーマに、商品名を以下に変更いたしました。

    ●楽屋花 ・・・ 恋する楽屋花アレジ(恋アレ)
    ●フラワースタンド ・・・ 恋するフラワースタンド™(恋スタ)

    ひとつひとつ、オーダーにあわせてデザインさせていただきます。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    ★個人様・団体様用 恋する楽屋花アレジ・恋するフラワースタンド™はこちら

  • カテゴリー:お知らせ, ブログ

    お花を仕事にする・したい方専用サイト、オープン!

    この度、
    ◆お花を仕事にしたい方
    ◆お花をすでに仕事にしている方
    を対象とした、専用サイトがオープンいたしました。

    「お花の仕事をしたいけど、何から始めていいかわからない…」
    「お花を仕事にしているけど、いまさら誰にも聞けない!!」

    このサイトをご覧になって、ご自身のお花仕事が
    さらに楽しく、そしてしっかり仕事として成立するような
    きっかけになりましたら幸いです。

    【自分スタイルでお花仕事♡】

    NATURAL FLOWERSサイト同様、どうぞよろしくお願いいたします。

    2017.5.26 吉留えみこ

  • カテゴリー:お知らせ, ブログ, メディア

    ●BEST FLOWER ARRANGEMENT 2017.05

    1705

    ベストフラワーアレンジメント 
    「清涼感がいっぱい!アーリーサマーローズ」
    5月16日発売 株式会社フォーシーズンズプレス社発行
    http://www.fourseasonspress.co.jp/

    ※P43-51「初夏&サマーアレンジ Lesson」にて
    Lesson1 初夏の花【スズラン】を担当させていただきました。
    レシピ付き
        
    ※P116「夏のお花が素敵なあなたの街のお花屋さん」にて掲載。

    今回、スズランのお話をいただいたとき、
    ちょうど季節がぴったり。
    4月の下旬でした。

    スズランは鈴なりのお花がとても可愛いけど、
    とっても小さなお花。

    スズランの魅力を引き出すため
    合せるお花やグリーン、器なども、
    とても気をつかって選んでいます。

    直径1センチ弱のお花からは、
    想像もつかないくらいの、甘い良い香りが^^

    今回は、スズランの扱い方やいかしかた、
    豆知識をもとに、

    ・ナチュラルアレンジ
    ・北欧スタイル*スズランギフト
    ・森のアレンジ

    ウェディンググッズでは、
    ・ラウンドブーケ
    ・カチューシャ
    ・リングピロー

    とご提案させていただきました。

    5月1日は、「ミュゲの日」。
    フランスでは愛する人や家族・友人に、スズランを贈ります。

    来年はスズランを贈ってみませんか^^
    せひ、書店に行かれた際には、
    お手に取ってご参考になさってくださいませ。

  • カテゴリー:お知らせ, ブログ, メディア

    ●BEST FLOWER ARRANGEMENT 2017.02

    1702

    ベストフラワーアレンジメント 
    「春が来た!満開に咲き誇る花を奏でて」
    2月16日発売 株式会社フォーシーズンズプレス社発行
    http://www.fourseasonspress.co.jp/
     
    ※「華麗なロココ ポンパドゥールPink&マリー・アントワネットBlue」
    P84-87 レシピ付き

    ロココ調ドレスを纏う美しきポンパドゥール夫人のように 作品1点
    マリー・アントワネットへのオマージュ 作品1点   計2点

        
    ※P189「春のお花が素敵なあなたの街のお花屋さん」にて掲載

    今回は、ロココ時代の牽引したふたりの貴婦人がテーマでした。
    私の母がロココ調の食器が大好きで、よく集めていたため
    幼いころから親しみのある雰囲気たち。

    今回は色にこだわり、私なりのポンパドゥール夫人とマリー・アントワネットを表現してみました。
    お花は趣味でしかなかった頃に訪れたベルサイユ宮殿。
    その頃の素直な気持ちを大切に。

    ちょうどいま、マリーアントワネット展が開催されていますよね。
    本当は行きたかったのですが、もうすぐ終わりが近づき・・・
    なんとか滑り込み出来ないものか、検討中です。

    私が一番大好きな春のお花たちが満載の号です^^
    わくわくする一冊となっていますので、ぜひお手に取ってご覧くださいませ。